経費精算システム『楽楽精算』会計システム連携

[blockquote]

あらかじめ登録されている会計ソフトのテンプレート一覧

『楽楽精算』は、各会計ソフト(システム)と連携のための仕訳データ(CSVファイル)を生成することができます。
下の一覧は、あらかじめ楽楽精算に登録されている会計ソフトのテンプレートです(2015/09/01現在)。
テンプレートを使用することで、会計システムとの連携のための設定を容易に行うことができます。

PCA(会計2000PlusV2)2015/09/01現在対応済
PCA(公益法人会計)2015/09/01現在対応済
勘定奉行212015/09/01現在対応済
勘定奉行21LAN2015/09/01現在対応済
勘定奉行21 ver.52015/09/01現在対応済
勘定奉行i2015/09/01現在対応済
勘定奉行i(個別原価管理編)2015/09/01現在対応済
勘定奉行i(建設業編)2015/09/01現在対応済
勘定奉行V2015/09/01現在対応済
弥生会計112015/09/01現在対応済
弥生会計142015/09/01現在対応済
弥生会計2015/09/01現在対応済
FX42015/09/01現在対応済
JDL 2015/09/17現在対応済
PCA会計X2015/09/17現在対応済
OBIC7(ショートフォーマット)2015/09/17現在対応済
ACELINK NX-CE2015/09/17現在対応済
Galileopt NX-I 2015/09/17現在対応済
MJSLINK NX-I 2015/09/17現在対応済
SMILE2015/09/17現在対応済
GLOVIA2015/09/17現在対応済

[blockquote]

テンプレートが用意されていない会計システムとの連携

『楽楽精算』は、各会計システムと連携のための設定機能が非常に充実しています。そのため、、『楽楽精算』で会計システムが取り込むことができる書式で出力する仕訳データを生成することができるので、仕訳データ(CSVファイル)のインポート機能を持つ会計システムであればほぼ連携することができます。

このページの先頭へ